ラグビートップリーグの魅力!!5月23日(日)決勝戦!!

皆さんは2019年ラグビーワールドカップ日本大会の熱狂を覚えておりますでしょうか?

日本中がラグビーファンになり,「にわかファン」という言葉が流行り,「ONE TEAM」という言葉が流行語大賞となりました!!

 

その1大会前の2015年イングランド大会では,「五郎丸ポーズ」が流行語大賞にノミネートされ,もはや国民的なメジャースポーツと言っても過言ではないでしょう。

 

 

世界の強豪を相手に素晴らしい成績を残した,ラグビーワールドカップですが,大会で活躍したラグビー戦士たちは,プロのチームに所属しています!

 

「笑わない男」稲垣選手や,「韋駄天」福岡選手,「男泣き」田中選手など一躍有名になった選手たちもここで戦っています。

 

それがラグビートップリーグです!!

 

パナソニックや,サントリー,トヨタ自動車など,日本を代表する企業がチームを持ち,16チームが毎年熱い戦いを繰り広げます!

 

2020年は新型コロナウイルスの影響等もあり,第11節以降の全ての試合が中止となりました。

2021年に入っても,新型コロナウイルスは依然として猛威を振るい,開催が危ぶまれましたが,感染対策を十分に行い第1節〜第4節以降の試合は行われております。

 

今年は,決勝戦が5月23日(日)に行われます。

 

サントリーサンゴリアス VS パナソニックワイルドナイツ

NHKで放送されます!!

 

ラグビートップリーグは,全国高校ラグビー大会が12月から行われ,その後の年明け1月中旬から開幕します。

 

観客数は発足当時で約27,000人ほど出会ったが,ラグビーというスポーツがより国民に注目され始めた2015には,約50,000人と,2倍弱になりました!

 

最近では,バラエティ番組や,CMにも出演される選手も多く,ラグビー選手が身近な存在になりましたね!

 

ラグビーを語る上で有名なラグビー精神である「ONE FOR ALL  ALL FOR ONE」の言葉が有名ですね。

 

以前は一部では,野蛮なスポーツと言われることもありましたが,実はものすごく紳士的なスポーツです。

 

ラグビーにはもう一つ「ノーサイドの精神」という言葉があり,試合が終われば敵,味方関係なくお互いの健闘を讃えあうという考え方があります。

 

とても素敵ですよね!

ワールドカップは4年に一度の開催ですが,トップリーグは毎年開催されております!

高校ラグビーや,大学選手権も含めてラグビーの魅力をもっともっと知りたい方はぜひ,観戦してみて下さい!!

 

 

 

The following two tabs change content below.
juuuun712

juuuun712

初めまして。アウトドア,釣り大好きjuuuunです。 今は,会社員として働いており,休みの日には,本を読んで勉強したり,船で沖まで出て釣りをしたり,堤防で釣りをしたり,映画やYouTubeの動画を見たりと,とにかくいろんなジャンルのことに興味を持ちアクティブに生活しています! 日々いろいろな事を勉強しております! よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です