とりあえず、軍資金

インターネットを使ってお金が稼げるらしい。

そのような情報を耳にしたとき

あなたはどうしますか。

 

新しい情報に触れたとき、

人の行動パターンは

大体次の3つに大別されます。

 

〇パターン1

そんなうまい話があるはずないと

思考停止して

行動停止する人。

 

〇パターン2

本当に稼げるのか

事の真偽を確かめるべく

更に情報を集める人。

 

〇パターン3

良い話なら、今すぐ乗らなくては!

と、まっしぐらに突き進む人。

 

さて、この3パターンのうち

あなたはどれに当てはまるでしょうか?

 

ちなみに私は

パターン2に当てはまりました。

 

ここからは私の話になりますが、

ネットで稼げるという情報を耳にした私は、

ひたすらその情報を集め始めました。

 

当然、皆さんが予想するように

様々な情報が私の眼には飛び込んできました。

 

多くの情報に接していく中で

私の中で結論が導き出されてきました。

 

その結論とは、

インターネットでお金を稼ぐことはできる。

ただし、すぐに大金を稼げるほど甘いものではない。

 

稼げるようになるためには

知識、経験、ノウハウを身につけなくてはならない。

 

というものであった。

 

 

つまり

 

稼げるようになるためには

学ばなければならない。

 

そして、

学ぶためには

効率よく、お金をかけた方がいい事も理解した。

 

だが、ここで現実的な問題にぶち当たる。

学ぶためのお金をどう工面すればよいか。

 

大概の人は

ここで思考停止するであろう。

 

だが、ここで私は、

情報の集め方を少し変えた。

 

「インターネットでお金を稼ぐ」

という情報から、

 

「お金を稼ぐための資金作り」

という情報を集める事にシフトチェンジしたのである。

 

そうしたら、

なんと、

お目当ての情報はすぐに見つかった。

 

概ね30万円。

知識も能力も経験も必要なしに

しかも、すぐに手に入れる事ができる方法だった。

 

その情報をどこから仕入れたのか。

それは、iBSAビジネス心理術スクールの中にあった。

 

このスクールでは

志を同じくする仲間も見つける事ができるほか、

稼ぎに関する情報があふれている。

 

具体的に言うならば

「自己アフィリ」で

手っ取り早く30万円稼ぐ情報である。

 

稼ぐために学ぶことが必要で、

学ぶために軍資金が必要だとするならば、

iBSAビジネス心理術スクール

手っ取り早く軍資金を手に入れるのが最善、最短であろう。

 

The following two tabs change content below.
きりたん

きりたん

お酒とお肉をこよなく愛する40代。 妻子を抱え、サラリーマンでお小遣い制の人生を歩んでいる。 もっと人生を楽しみたい!人生を楽しむためにはもっと自由な時間と自由なお金が必要なことに気づいたおじさんは、インターネットを使ってお小遣いを増やすことに成功する。 自由に使えるお金が増えると時間を楽しく使うことができることを経験する。さらに飛躍し、会社に勤めている時間をも自分の時間とすべく 収入アップへの階段を日々上り続けている。 日本のおじさんたちにはもっと元気が必要だ。そのためには、毎日会社に通いたまの休みも家族サービスや接待で費やし、少ないお小遣いをやりくりして安いお酒で我慢している、かつての私と同じような状況にいお父さんたちに自分の経験したお金を増やすテクニックを伝え、オヤジの威 厳を取り戻したパワーあふれる日本社会を築くべく、自分の得たインターネット収入の知識を世に伝え続ける。
きりたん

最新記事 by きりたん (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です