やり方、合ってる?

アフィリエイトに取り組んでいる人の悩みとして

「成果が出ない!」という人が数多くいます。

 

「成果が伸びない」

ではなく

 

「成果が出ない」

です。

 

 

つまり

 

成果がゼロ

 

という事ですね。

 

 

多くの人はこの現状に耐えられず

アフィリエイトを断念してしまいます。

 

頑張っても頑張っても

成果が出ない状況は

人の心を容易に折ってくれます。

 

ですが、そんな人たちとは対照的に

難なく最初から成果を出して

順調に成果をのばしている人もいるのが現実です。

 

この差は何なのだろう?

 

 

スタートした時期も同じ。

取り組んだ時間もほぼ同じ。

 

いったい何が

この両者の明暗を分けているのだろう。

 

ほんのちょっと調べてみたら

この両者には

はっきりとした「違い」が見つかりました。

 

その違いは

年齢でもなく

性別でもなく

学歴でもありませんでした。

 

また、

パソコンのスキルでも

ビジネス業務に従事したか否かでもありませんでした。

 

ならば、

その違いとは何なのだろう。

 

成果を出せる人と出せない人、

その違いは

「やり方」にありました。

 

 

成果が出ない人達に共通する特徴として

ほとんどの方が

「一人で」取り組んでいました。

 

かたや、難なく成果を出している人の多くは

「複数で」取り組んでいたのです。

 

 

「複数で」アフィリエイトに取り組むとは

どういう事でしょう。

 

アフィリエイトとは

パソコンの前に座り

黙々とサイトを構築し続ける

孤独な作業の事ではなかっただろうか。

 

それを

 

複数で行うとは

 

どういうことなのか。

 

 

その答えは

グループに所属して

ビジネスパートナーと共に活動するという事。

 

なるほど、

一人で孤独に学ぶよりも

仲間と共に情報交換したほうが

学びの速度も速くなる。

 

一人で孤独に作業するよりも

仲間と切磋琢磨したり

悩みやつまずきを共有したり

コミュニケーションをとりながら進める事ができれば

挫折することなく

より継続的に取り組める。

 

一人で孤独に取り組むよりも

成果が出やすいのは自明の理。

 

では、その仲間をどうやって探すのか。

その頼れる仲間たちは

iBSAビジネス心理術スクールにいる。

 

1人孤独に空回りを続けるよりも

仲間と共に確実な前進を。

 

 

The following two tabs change content below.
きりたん

きりたん

お酒とお肉をこよなく愛する40代。 妻子を抱え、サラリーマンでお小遣い制の人生を歩んでいる。 もっと人生を楽しみたい!人生を楽しむためにはもっと自由な時間と自由なお金が必要なことに気づいたおじさんは、インターネットを使ってお小遣いを増やすことに成功する。 自由に使えるお金が増えると時間を楽しく使うことができることを経験する。さらに飛躍し、会社に勤めている時間をも自分の時間とすべく 収入アップへの階段を日々上り続けている。 日本のおじさんたちにはもっと元気が必要だ。そのためには、毎日会社に通いたまの休みも家族サービスや接待で費やし、少ないお小遣いをやりくりして安いお酒で我慢している、かつての私と同じような状況にいお父さんたちに自分の経験したお金を増やすテクニックを伝え、オヤジの威 厳を取り戻したパワーあふれる日本社会を築くべく、自分の得たインターネット収入の知識を世に伝え続ける。
きりたん

最新記事 by きりたん (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です