闘う?楽しむ?

ネットビジネスで成功したいと考えている方。

特にアフィリエイトの分野での成功を目指している方。

目標は定まっていますか?

 

月の収入50万円とか、

一日のアクセス数1万越えとか、

数字で表せる目標が数多くあります。

 

そんな中、おそらく皆さんを苦しめるであろう

最初の数字は「100」ではないかと思います。

 

100という数字、単位は「記事」になります。

 

アフィリエイトの情報を発信しているサイトの多くは、

ブログがグーグルの検索エンジンでヒットするためには

1ブログあたり、最低100記事が必要と書かれています。

 

この内容の信ぴょう性については諸説あり、

たった1ページしかないブログでも

検索上位に入ったりすることもあります。

 

なので、「キーワード選定」が大切とか、

「SEO対策」が大事などとも言われていて、

「記事の数」は検索上位の絶対条件ではないとも言われます。

 

では、どの情報が一番正しいのでしょうか?

アフィリエイトで成功するためには

何に気を付ければいいのでしょうか?

 

その答えは、

「すべて正しい」です。

 

言葉を変えれば、

「すべて必要」です。

 

さらに、言葉を付け加えるならば、

「初心者」は「すべて」「必要」です。

 

 

詳しく言うと、

 

アフィリエイトを始めたばかりの人が、

一発で検索上位にくるキーワードを

狙って選定できるのでしょうか?

 

ブログを作成し始めたばかりの人が、

SEO対策なるものを

計算の上構築できるのでしょうか?

 

どちらの答えも「NO」ですね。

 

では、逆に、

「初心者でもできること」といえば

何があるでしょうか。

 

1ブログに100記事投稿する。

これならば、初心者でも可能です。

 

というか、これしかないのです。

 

そして、100記事書いたからと言って、

あなたのブログにアクセスが来るとは限りません。

 

そう、100という数字は、

練習量の目安だと考えたほうがいいです。

 

記事を100書いているうちに、

検索に引っかかりそうなキーワードや、

SEOが強くなるブログ構築などが

だんだんわかってきます。

 

野球で言ったら、素振りを10万回ほど行えば、

バランスのいいスイングを体が覚えて来るでしょう。

 

さて、ブログに100記事が目安とは言ったものの、

はたして、どれだけの時間と労力がかかるのか。

 

初心者ならば、

1日に1記事投稿するのでも苦労するでしょう。

 

仮に、そのペースを継続できたとして、

単純計算で100日かかります。

 

その作業量は、心を折るのに十分です。

 

そう、アフィリエイトとは

自分自身との「闘い」でもあります。

 

では、アフィリエイトで成功している人たちは、

誰もが自分自身と闘っているのか。

 

そんなことはありません。

多くの人は

「楽しんで」ブログを書いています。

 

なぜ、膨大な心の折れる作業を

「楽しめる」のでしょうか。

 

その答えは「環境」にあります。

 

たった一人で

過酷な作業と闘っているから

心が折れるのです。

 

おなじような目標を持つ仲間たちと、

お互いの作業をねぎらい、記事を褒め合いながら、

皆で高め合っていく環境があれば、

記事の投稿は「楽しい」ものになります。

 

アフィリエイトの孤独な「闘い」を

チームでの「楽しみ」に変える環境は、

↓このスクールで手に入ります。
iBSAビジネス心理術スクール

 

楽しく記事を書いていれば、

100記事なんてあっという間です。

 

100記事書いて、アクセスが来なかったら、

もう100書けばいいだけです。

 

楽しく書いていればあっという間です。

 

それを繰り返してさえいれば、

数を重ねるごとに様々な知識が蓄積され、

 

気がつけば、あなたは成功しているでしょう。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
きりたん

きりたん

お酒とお肉をこよなく愛する40代。 妻子を抱え、サラリーマンでお小遣い制の人生を歩んでいる。 もっと人生を楽しみたい!人生を楽しむためにはもっと自由な時間と自由なお金が必要なことに気づいたおじさんは、インターネットを使ってお小遣いを増やすことに成功する。 自由に使えるお金が増えると時間を楽しく使うことができることを経験する。さらに飛躍し、会社に勤めている時間をも自分の時間とすべく 収入アップへの階段を日々上り続けている。 日本のおじさんたちにはもっと元気が必要だ。そのためには、毎日会社に通いたまの休みも家族サービスや接待で費やし、少ないお小遣いをやりくりして安いお酒で我慢している、かつての私と同じような状況にいお父さんたちに自分の経験したお金を増やすテクニックを伝え、オヤジの威 厳を取り戻したパワーあふれる日本社会を築くべく、自分の得たインターネット収入の知識を世に伝え続ける。
きりたん

最新記事 by きりたん (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です