中国滞在記 4 杭州観光

 

こんにちは、Webライターのtakeshiです

 

私がWebライターになったきっかけは

⇓⇓⇓⇓⇓
こちら をご覧ください。お得情報プレゼント満載ですよ。

 

 

上海に来たからには郊外にも行ってみたいと考えている方は、

 

 

蘇州にするか、杭州にするかを悩んでしまう方も多いと思います。

 

 

どちらも人気の観光都市ですが、杭州はアクティブでオシャレな方にオススメの街。

 

 

悠久の歴史に触れながらもハイキングやサイクリングを楽しんだり、

 

 

オシャレなカフェでひと休みしたりと、

 

 

自分らしく過ごしたいという方はきっとハマってしまうはず。

 

 

そういう事で、今回は杭州についての情報をお伝え致します。

 

 

杭州市は上海の南に位置する浙江省内にある一番大きな都市とも言えます。

 

 

上海からも、高速鉄道を利用すれば、約50分で到着です。便利になりました。

 


引用上海ナビ

 

高速鉄道がまだ無い頃は高速道路で、上海から約2時間ぐらいかかりました。

 

 

杭州で観光スポットとして一番有名なのが西湖(シーフー)という場所です。

 

 

西湖がもし無ければ、これほど多くの人達が杭州に訪れる事も無いでしょう。

 

 

とても綺麗な場所です。

 

 

杭州は西湖あっての杭州と言っても過言では有りません。

 

 

文字どおり湖なのですが、水深もさほど深く無く、湖の所々に小さな島がいくつか有り、

 

 

その島に行くと公園やら、お土産店などが点在してます。

 

    
写真資料元(上海Navi)

 

まずこの西湖をどう散策するかは、いくつかの方法があります。

 

 

足に自信の有る方はもちろん徒歩で外周を散策する。

 

 

のも良いですが、かなり広いのでレンタル自転車を利用するか、

 

 

湖をまじかに感じたい方は遊覧船が有りますので、それに乗って湖を一周する。

 


写真資料元(上海Navi)

 

 

私はこの遊覧船には一度も乗った事が無く、もっぱら3~4人乗りの船頭さんが手漕きの小船に乗っていました。

 

 

確かに遊覧船も良いとは思うのですが、船頭さんが船を漕ぐ度に少し船が揺れる感じで、

 

 

テーブルも有り、お茶やジュースを飲みながら、ゆったり気分で会話もはずみますね。

 

 

湖の水面に手が届くぐらいの船の方が、情緒が有って良いと思いませんか。

 

 

遊覧船ではできませんよね。

 


写真資料元(上海Navi)、

 

遊覧船と違い、自由に行きたい場所を船頭さんに伝えれば良いので

 

 

地図を見ながら、あの小島まで行って下さい、で OKですね。

 

 

そして、小島に到着。

 

 

船はそこで待っていてくれますので、島を散策。少し休憩所でお茶を飲みながら一休み。

 

 

そしてまた船に乗り船着き場の反対側あたりに有名なレストランがあるので、そこで下船し食事をする。

 

 

というのが西湖でのマイコースでした。

 

 

私が居た頃には無かったと思いますが、現在では西湖を外周する電気バスがあります。便利ですね。

 


写真資料元(上海navi)

 

今度杭州に行く機会が有れば、是非乗って見ようと思います。

 

The following two tabs change content below.
takeshi

takeshi

こんにちは。Webライターのtakeshiです。 大学卒業後、2年間のドイツ留学を終了した後、靴メーカーに就職。 15年程、勤務していましたが、その後独立し中国で会社を設立。 12年間ほど続けていましたが、諸事情により中国から撤退。 その後、インターネットビジネスに興味を持ち、ネット徘徊している時、 BMTSに巡り合い、塾生として勉強しています。 目標は一生お金の心配をせず、いつでも好きな時、好きな事をして、人生 を送りたいと思っています。 現在ルーマニアに住んでいますので、家族と一緒にヨーロッパ全国 を旅してみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です