自転車に乗るように、ネットビジネスで成功する。

あなたは小さいころ、すぐ自転車に乗れましたか?

いきなり乗れた人はまずいないでしょう。

 

質問を変えてみましょう。

 

あなたは、すぐにネットビジネスで成功できますか?

 

過去形と現在形という違いはありますが、

NLPの学習段階では、習得する過程は同じです。

 

 

自転車に乗っているとき、あなたは何を考えていますか?

 

おそらくは、目的地への道順とか、スーパーに着いたら何を買おうかとか・・・

自転車を使って行おうとする目的に意識が行き、

 

体の重心をどこに置いてバランスを取ってハンドルを20℃右に曲げてとか

「自転車の運転」自体のことはほとんど考えていないことが多いでしょう。

 

これは、「無意識的に」自転車の運転が「できる」状態であり

いわば、自転車をマスターした状態です。

 

では、ネットビジネスで成功している人はどうなのでしょう。

 

収入を得るためにどんな商品を作ってどんな方法で販売につなげようとか

ビジネスの目的について考えることはあっても、

 

ブログの作り方や商品の探し方、リンクや画像の張り方だとか

技術やスキル的なものはすでに勝手に身についている状態でしょう。

 

ネットビジネスの習得を自転車に置き換えて

始めて自転車に乗った時のことから

乗れるようになるまでの過程を段階的に思い出してみましょう。

 


段階1 「知らない」し「できない」状態

 

あなたが抜群の運動神経を持っているなら別ですが

最初はうまく乗れなくて当然です。

 

この段階では、自転車の運転が「できない」状態で

自転車に乗っている自分をイメージできない、

つまり「知らない」状態です。

 

ネットビジネスでは、ネットでビジネスができるということも「知らない」し、

収入を得ることなどイメージも「できない」状態ですね。

 

NLPでいうと「無意識的にできない(知らないから、意識してもできない)」という段階です。


 

段階2 「知っている」が「できない」状態

 

自転車では、乗れるようになった友人の姿を見るなどして、

2輪しかなくスタンドを立てなければすぐに倒れるような自転車に

 

人間は乗ることができることを「知っている」のですが

自分ではバランスがとれず、まだ乗ることが「できない」状態です。

 

 

ネットビジネスでいえば

多額の収入を得ている人を見て、ネットで収入を得られることは「知っている」が

自分ではネットから収入を得ることが「できない」状態です。

 

 

NLPでは「意識的にできない(知っていても、意識してもできない)」という段階になります。

 


段階3 「やろうとして」「どうにかできる」状態

 

自転車になれてくると、気合をいれれば(やろうとすれば)数メートルから十数メートル

ふらつきながらも「どうにか乗れる」状態になれましたよね。

 

このとき、自転車に乗っているあなたの頭の中は、

転ばないように体でバランスを取りながら、手でハンドルを操って

ペダルをこぐ足の強さを調整したりと自転車の事だけでいっぱいだったでしょう。

 

 

ネットビジネスだったらどうでしょう。

 

教材やマニュアルを見ながら、どうにかこうにかブログを作ってリンクを貼って、

お客さんが購入ボタンを押してくれれば収入につながる等といった

 

仕組みを作ること「やろうとして」「どうにかできる」状態であり

ブログに一記事書くだけで疲れ切ってしまう感じでしょうか。

 

 

NLPであれば「意識すればできる(意識的にできる)」という段階です。

 


段階4 「あたりまえ」に「すんなりできる」状態

 

自転車はマスターしました。

あなたは近所のコンビニどころか

隣町のスーパーまで簡単に行くことができます。

 

しかも、帰りには買い物した重いものをかごに満載して余裕で帰ってくることもできます。

「あたりまえ」に「すんなりできる」状態です。

 

このとき、あなたは無意識的に自転車に乗っています。

 

前は知っていてもできなかった、必死でどうにかこうにかやっていた

ペダルを漕いでいることも、バランスを取っていることも意識していません。

 

 

 

ネットビジネスならば?

 

もはやブログを作るなんてお茶の子さいさい

一記事千文字以上の記事が100記事以上のブログを

量産することも訳の無いことになっているでしょう。

 

 

NLPならば「無意識のうちにやっている」段階です。


NLPとは?

 

ここで少し、NLPについて説明します。

NLPとは、Neuro Linguistic Programingの頭文字をとったものであり、日本語では「神経言語プログラミング」と表記されます。

 

難しい説明は割愛させていただきますが、

潜在意識に働きかけ、目標達成の力を手にれるプログラムが含まれています。

 

 

どのようなプロセスなのかということを

私なりにご説明いたします。

 

 

これまでの自転車とネットビジネスに関する記事の中の

「無意識」を「潜在意識」

「意識的」を「顕在意識」と置き換えてみてください。

 

言い回しも少し変えてみます。

「無意識にできる」を「潜在意識が勝手にやってくれる」に。

 

もう少し詳しくすると

「潜在意識が勝手にやってくれる」ように

「顕在意識で潜在意識にインストールさせる」

ということです。

 

「自分自身」という偉大な資源を

「潜在意識」を望むように変革させることで

何でもできる自分にすることができるのです。

 

 

それを可能にするのは

iBSAのビジネス心理術スクール

上のリンクから、ぜひ詳細をご確認ください。

 

 

↓潜在意識へのアプローチを体感しよう!

The following two tabs change content below.
きりたん

きりたん

お酒とお肉をこよなく愛する40代。 妻子を抱え、サラリーマンでお小遣い制の人生を歩んでいる。 もっと人生を楽しみたい!人生を楽しむためにはもっと自由な時間と自由なお金が必要なことに気づいたおじさんは、インターネットを使ってお小遣いを増やすことに成功する。 自由に使えるお金が増えると時間を楽しく使うことができることを経験する。さらに飛躍し、会社に勤めている時間をも自分の時間とすべく 収入アップへの階段を日々上り続けている。 日本のおじさんたちにはもっと元気が必要だ。そのためには、毎日会社に通いたまの休みも家族サービスや接待で費やし、少ないお小遣いをやりくりして安いお酒で我慢している、かつての私と同じような状況にいお父さんたちに自分の経験したお金を増やすテクニックを伝え、オヤジの威 厳を取り戻したパワーあふれる日本社会を築くべく、自分の得たインターネット収入の知識を世に伝え続ける。
きりたん

最新記事 by きりたん (全て見る)

自転車に乗るように、ネットビジネスで成功する。」への6件のフィードバック

  1. ゆりりん より:

    こんにちは、きりたんさん。
    自転車思い出しました、最初からは、すぐに乗れない、なんだか懐かしいです。
    本当にとうにその通りですよね。
    読んでいくうちに、頷いてしまいました

    1. きりたん きりたん より:

      ゆりりんさん、コメントありがとうございます!

  2. NABY NABY より:

    こんばんは。
    私は運動神経がいい方ではなかったんですけど、自転車は必死で練習しましたね。傷だらけになりながら。
    まだネットビジネスでは必死になれてないので、
    何とか、”無意識の”領域まで行きたいですね。
    また訪問させていただきます。

    1. きりたん きりたん より:

      NABYさん、コメントありがとうございます!

  3. Manohiro Manohiro より:

    こんにちは、Manohiroと申します。

    >「潜在意識が勝手にやってくれる」ように
    >「顕在意識で潜在意識にインストールさせる」

    確かに、
    自転車を練習して乗れるようになると、無意識に運転しています。

    スキーもはじめは必死ですが、滑れるようになると、スイスイです。

    ネットビジネスも同じようにスイスイ出来るようになるのが楽しみです。

    1. きりたん きりたん より:

      Manohiroさん、コメントありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です