願望を現実にするためのスタート

あなたは今、順風満帆ですか。

「順風(追い風)を帆いっぱいにはらむこと。
転じて物事がすべて順調に運ぶたとえ」

それとも現在の不平不満の生活から逃れるために
暇さえあれば楽で簡単に稼げる情報を探している
ネットサーフィンが趣味の方ですか?

・・・本気、
自分を変えるために、
現在の状況を打破したくて、
自己啓発書や成功哲学書を購入しては
必死になって書かれていることを
実践している方も多いと思われます。

あなたにとっての願望とは?

多くの有名な自己啓発書、成功哲学書では
「夢や目標を叶えるために強く願う」ことと
紹介されています。

願望を強く思い描く、強烈に熱望することが
夢を現実にするためのスタートと考えています。

絵を描く前の真っ白な画用紙に、
真っ赤な液を垂らすと
かなり目立ちますよね。

その赤色を何度も付け加え
範囲を広げて滲ませていったなら、
始めに垂らした赤色の強烈な印象は弱くなります。

コントラスト、差異が大きいほど
鮮明な印象になりますね。
夢や目標、願望を抱くこともこれに似ていると思います。

最初に自分で夢や目標を紙に書き貼り付けます。
するとどうでしょう。
「今から目標に向かって頑張ろう」と
フレッシュな気持ちが沸き上がりますよね。

さらに、
自分が成功している姿を何度もイメージすることで
成功する印象を強くします。

毎日、自分の夢や目標を書いた紙を見て、
焦点を当て続けます。

特に、夢や目標を達成した成功物語のシーンを
心のスクリーンに映して何度も見ましょう。

そのシーンでは
何が見えるか?聞こえるか?身体に何を感じたか?

自分に質問して
視覚、聴覚、体感覚情報でイメージを膨らせます。

こういったことを毎日繰り返し続けることで
成功することが当然のように
現実的感覚になってきます。

それは、セルフイメージが上書きされる感覚とも言えます。

「私は、それを達成できて当り前の人物である」
「私は、成功者にふさわしい、成功するに値する人間だ」

セルフイメージが変われば、振る舞いや口癖も変わり、
活動する環境も変わります。

それらが変化する過程から、
自身の能力が変わります。

そして、結果が変わります。
これは、成功するということなのです。

成功したいと心に決めて強く願います。

強く願う⇒続ける⇒成功して当然と感じる

目標を紙に書いて毎日読み上げたり、
イメージしたりしましょう。

成功するイメージと快を結びつけるのも良いでしょう。

成功することが当然であるかのように感じることでしょう。

出来て当り前だと心が思えることは実現します。

願望を可能にするNLPを今日も学びます。

The following two tabs change content below.

フジト

こんにちは。50代後半のWEBライターです。 この歳でインターネットの無限の可能性を知り、 ネットビジネスで収入を得たい気持ちが徐々に強くなりました。 これからのブログ活動の基礎となるライティングスキルを学び 多くの人に読んでもらえるブログを目指します!!

願望を現実にするためのスタート」への1件のフィードバック

  1. Manohiro Manohiro より:

    こんにちは、Manohiroと申します。

    成功することが当然であるかのように感じるまで,

    目標を紙に書いて毎日読み上げたり、

    イメージしたりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です