インステートを活用しましょう!

インステートという言葉を聞いたことはあるでしょうか。

ニューロ言語プログラミングでは、姿勢、感情、五感の状態などを含む、
人の状態のことをステートという表現をします。

イン+ステートで、ステートに入ることを意味しています。
ステートとは、考えや思考に影響を与えるものです。
考えや思考は、ビリーフの形成に関与しているものです。
そのビリーフは、思考と行動に影響を与えます。

思考と行動の産物として成功という結果になります。

インステートに関するエクササイズやワークの練習を積み重ねることで、
実践者・熟練家になることができます。

成功に役立つビリーフを作るような思考となるステートに入る時間を増やすことが重要です。

良いステートに入り、そこから発生する思考に触れる時間を増やすということは、
成功者になれる思考を育むことになるのです。
成功者になって当然の状態、思考の質と量を多くすることを意識してみてください。
「私は成功する!お金持ちになることができる!」

自己発言に対する確信の強度は、自分に自信を持つ体験の質と量に関係します。

成功体験が少ない人より、多い人の方が、成功への自信について確信しやすいと言えます。

小さな成功体験でも、そのイメージ回数を増やすことで、量を増やすことができます。
同時に、サブモダリティを調整することで、質も強くすることができます。

成功のリソースとなるステートに入ることは、成功を加速させるコツです。

リソースフルな状態を引き出す為に、アンカリングを利用する成功者も多いです。

スポーツ選手が、プレイ前に、決まった行動やポーズをすることは、最高のパフォーマンスを引き出すためのアンカリングです。

インステートのエクササイズをして、リソースフルな状態になったら、
状態のピーク前に、アンカリングをしておき、ビジネス活動の必要な場面で引き出してみましょう。

人は、『常に考えること』をするものです。
その考える時の内容と状態が、成功に影響します。

成功に役立つ変化への閾値を越え、成功の方向に傾くほど、
その方向性への指向が強固になり、あなたは成功しやすくなります。

マイナス思考やステートは、そのような思考をさらに生みやすくなるので、
そういった時間を切り替えるスキルをもって、違うステートを選択する力を持つといいでしょう。

ビリーフは、予言の自己成就の特徴を持っているため、
結果的に、ビリーフに沿った現実が作られるのです。
これを自動成功と表現され、成功に役立つビリーフが多いほど、
成功は加速化されます。

良いステートは、良い思考を生みやすく
→良い思考は、良いビリーフとなりやすく
→良いビリーフは、良い思考と行動を生みやすく
→良い行動は、良い結果を引き寄せてくれる

ニューロ言語プログラミングは、誰もが簡単に成功者プログラムをできるような手順、ワークやエクササイズがあります。

成功するために、ニューロ言語プログラミングテクニックを活用してください。

インターネット収入の入門書 ゼロスタート、月5万円10万円、 年収1千万円、億万長者まで

The following two tabs change content below.
イース

イース

あっという間に40歳になりました。 大学卒業後、普通に会社員になり、数字が得意だったので経理をして、それなりの 役職にも就きました。でも、なにかが物足りないと感じています。 結婚をして、家族もでき、順風満帆な人生なんだろうと思うのに。 だから、今の形はまだ変えずに、新しいことにチャレンジしてみようと思います。 この先には、これまで見たことのない景色があるようで、進んでいくのが楽しみです。 人見知りですが、いろんな方の考えを聞くのが好きです。その中から、自分の生き方の ヒントをもらっています。 日々、進化をしていきます
イース

最新記事 by イース (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です