ネットビジネスでの意思疎通の重要性

Aさん「いちごっておいしいよね~」

Bさん「そだね~」

 

可愛い女子同士の、たった二言の会話。

思わずほんわかしてしまいますね。

 

しかし、この会話が成立するためには

様々な条件が重なっているのです。

 

 

オリンピック競技のもぐもぐタイムに交わされた会話であれば

2人は同じ「いちご」を食べていることが想定されます。

 

つまり、「いちご」という概念において

「いちご」という言葉が指すものは

今、二人の目の前にある「いちご」の事であるという

共通認識ができています。

 

そして、2人とも「いちご」を嫌いではないという推測が成り立つ。

もし、どちらかが「いちご」はすっぱくてまずいという認識があれば

この会話は成立しない。

 

ということは、

この2人はお互いに

相手は「いちご」を嫌いではないことを

「知って」いたことも推測できる。

 

これまで一緒に過ごした時間により

お互いのことを知っているからこそ

成り立った会話なのだ。

 

 

 

 

会話が成立するための条件としては

お互いの物事に対しての

「共通認識」が必要となる。

 

 

我々日本人はほとんどの人が日本語を使っている。

なので、お互いに持っている認識は「共通」だと

思いがちなのであるが、

 

 

 

 

 

実は・・・・けっこう・・・・

 

違ってるんです!!

 

 

 

 

またまたAさんとBさんの会話で例えてみると、

 

Aさん「勝利に向かって一所懸命がんばろー!」

Bさん「そだねー」

 

この会話では、Aさんの言葉にBさんが同意しています。

たぶん、某スポーツのオリンピックメンバーならば問題はないでしょう。

 

 

もし、その辺の運動部に所属する2人の会話だとすれば

「勝利」「一生懸命」「頑張る」という

三つのキーワードの調整がないと

会話にミスマッチを起こしてしまいます。

 

 

まずは「勝利」というキーワード。

「誰に」勝利するということなのでしょうか?

 

Aさんの認識では

オリンピックに出てくる強豪相手の「勝利」

 

Bさんの認識では

オリンピックに出るための国内での「勝利」

 

だとすれば、

すでに「温度差」は明確ですね。

 

 

「一生懸命」のキーワードも同様です。

 

かたや、自信のプライベートも削って

練習のために自費を投じて

全てを賭ける「一生懸命」と

 

練習時間の間だけ

精一杯頑張る「一生懸命」では

お互いに齟齬が生じてきます。

 

 

「頑張る」についても同様ですが、

もうおわかりでしょう。

 

 

我々人間は

同じ言葉を話していたとしても

「同じ意味」で話しているとは限らないのです。

 

では、どうすれば

「お互いの言葉の意味するところ」を

確認しあえるのでしょうか。

 

その方法さえ理解して実践できれば

ネットビジネスの世界でも

成功を収められることはたやすくなります。

 

 

その方法とは、

 

 

「質問力」を磨くことです。

 

 

ネットビジネスは多くの場合、

ブログなどの「文章」でコミュニケーションが図られます。

 

ブログでは、発信者側が文章を書いて

読者がそれに共感して

アクションを起こすことで報酬が発生します。

 

あなたがブログを書く側だとして、

読者に共感してもらえるためには

読者の事を「理解」していなければなりません。

 

メールやチャットのやり取りがあれば

文章で相手のことを知るための質問もできるでしょう。

 

ですが

ブログという媒体で

読者はあなたの書いた文章を読むだけ。

 

そのような環境で

パソコン画面の向こうの読者に向かって

 

適切な「質問」と

お互いの認識の「調整」を行い、

さらには「共感」を生み出し

「合意」を経て

「購入」及び「制約」という結果を生み出さなければ

あなたに「収入」が発生するという結果は出ないのです。

 

 

どうやって

読者の心を知るのか

 

どうやって

読者と同じ認識の言語で問いかけるのか

 

どうやって

共感というシンクロニティを生み出すのか

 

その答えを知り、実践していくための教科書は

iBSAビジネス心理術スクールにあります。

 

 

NLPという心理学理論に基づいて

ネットビジネスでの成功に特化したカリキュラム。

 

ノウハウなどもオールインワンなので

個別に心理学や自己啓発セミナーに行くよりも

遙かに安価で体系的な知識が身について

 

実践力を高める「リアルコーチング」の環境も

いつでもコーチ役の方と時間さえ合えば

何百回でも実行可能。

 

先輩たちから教えてもらった後には

あなたが先輩となって

コーチ役としてコーチングを行うことも

もちろん何百回も実行可能な環境。

 

 

もはや、この方法以外に

効率的に比較的安価で学べるところを私は知りません。

 

ネットビジネスで成功に至るための学びの場

 

iBSAビジネス心理術スクール

 

 

ネットビジネスに限らず

普段の仕事での人間関係の改善、

家族や友人との円滑なコミュニケーション。

 

心理術を学ぶことは

あなたの人生を豊かにしてくれます。

 

人生を豊かにしたいとお望みならば

今すぐ下記のリンクをクリックして、

魔法のような心理術の詳細をご確認ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
iBSAビジネス心理術スクール

 

 

 

 

 

 

 

追記

ネットビジネスで収入が発生する仕組みを知りたい方は

↓こちらの情報を無料でお受け取り下さい。

The following two tabs change content below.
きりたん

きりたん

お酒とお肉をこよなく愛する40代。 妻子を抱え、サラリーマンでお小遣い制の人生を歩んでいる。 もっと人生を楽しみたい!人生を楽しむためにはもっと自由な時間と自由なお金が必要なことに気づいたおじさんは、インターネットを使ってお小遣いを増やすことに成功する。 自由に使えるお金が増えると時間を楽しく使うことができることを経験する。さらに飛躍し、会社に勤めている時間をも自分の時間とすべく 収入アップへの階段を日々上り続けている。 日本のおじさんたちにはもっと元気が必要だ。そのためには、毎日会社に通いたまの休みも家族サービスや接待で費やし、少ないお小遣いをやりくりして安いお酒で我慢している、かつての私と同じような状況にいお父さんたちに自分の経験したお金を増やすテクニックを伝え、オヤジの威 厳を取り戻したパワーあふれる日本社会を築くべく、自分の得たインターネット収入の知識を世に伝え続ける。
きりたん

最新記事 by きりたん (全て見る)

ネットビジネスでの意思疎通の重要性」への8件のフィードバック

  1. なんだろー より:

    きりたんさん
    コメントありがとうございました。

    ネットビジネスって相手の顔が見えないだけに、「相手の心を読む力」が必要かもしれませんね。

     

    1. きりたん きりたん より:

      なんだろーさん、訪問&コメントありがとうございます^^
      電話と同じように、顔の見えないコミュニケーションは様々な行き違いや齟齬が発生しやすいと思います。
      心と心を通わせたいですね^^

  2. おた より:

    こんばんは。
    ブログへのコメントありがとうございます。
    ブロックチェーンの導入によって今まで価値がつけれなかったものに価値がつくようになるのかな?と思ってます。

    1. きりたん きりたん より:

      おたさん、訪問&コメントありがとうございます^^
      ブロックチェーンで世の中の価値が変わってきていますね。同感です!

  3. どうもこんにちは
    ヨハネス@元警備員です。

    確かにネット上において
    相手に違う意味で受け取られてしまった

    という事は何度か存在しています。

    なので、

    質問する力を磨いて
    相手に意志の疎通がうまくいくようにしたいものです。

    応援しております。

    1. きりたん きりたん より:

      ヨハネス@元警備員さん、コメント&訪問ありがとうございます!^^
      情報の発信者は、どこのどんな方に届けようとしているのか、その情報を欲しいと思っている方になりきってその気持ちに寄り添うことが必要と感じています。
      応援ありがとうございます!
      私もヨハネス@元警備員さんを応援しています!^^

  4. はとくま より:

    コメントからきました~
    ブログ記事の「質問力」ってためになります
    ちょっと意識してみます

    1. きりたん きりたん より:

      はとくまさん、訪問&コメントありがとうございます^^
      私は、読者さんになにか訴求したいようなとき、質問力の事を頭の片隅に置いておくだけで記事が変わった経験がありました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です