成功者になるための快楽原則とは

成功者がどんな考え方をしているのか?

考え方を帰ればあなたの成功者への体質へ変換していくとなればあなたはどうしますか?

 

 

成功者の多くが取り入れている考え方に快楽原則といくものがあります。

 

その人がどんなことに「快」を感じて、どんなことに「痛み」を感じるのか?

それは本当に人それぞれで全く同じ人という人はいないですよね!

 

 

この違いこそが成功者とそうでない人との差を生み出し、格差が生まれているわけなんですね。

快楽原則、つまり人が「快」を求め、「痛み」を避けるという性質を知り、

それをどう成功に向けて生かしていくのかそれをお伝えします。

 

 

その方法を知ることであなたも

「なんだ、そんなことで成功者の人たちは成功してるんだ」と思うことでしょう!

 

 

 

成功者の多くは自分の勉強のために投資をしている方がほとんどです。

ではなぜ成功しているにもかかわらずいまだに自己投資しているのでしょうか?

お金を持っているから成功者というわけではなく原理原則を知っていて、尚且つそれを上手に活用しているからこその成功者なんです。

あなたも原理原則をしり成功者になりましょう!

 

快楽原則の「快」と「痛み」を例えるのであれば、

 

お酒を飲むことに「快」を感じる人もいれば、

お酒を飲むことに「痛み」を感じる人も世の中にはいますよね。

 

お酒を飲むことで楽しくなるし、仕事の上司や取引先との関係が良好になる。

このように捉えている方もいれば、

お酒を飲むことは気持ち悪くなるし頭も痛くなる。

楽しくない飲みの席が苦痛で仕方ないし臭くてたまらない。

と捉える方もいます。

 

 

ではどちらの方がビジネスマンにとって優位になるでしょうか・

このように成功に向けての行動にどのような意味づけをしているかで成功できるかどうかは変わってくると思います。

 

 

あなたが実際に今置かれている状況でどんなことに「快」と捉え、どんなことに「痛み」として捉えているでしょうか?

 

もしネットビジネスを始めた今の段階で、

「早く収入をあげたいしまだ槍足りないからあと30分だけ作業しよう!」

と捉えているのであればこの方は成功に近づくでしょう。

逆に、

「始めたばかりだしそんなに頑張らなくていいからまた明日時間あるときにやればいいや」

と捉えているのであれば、前者の人との差は一年後にはとんでもない結果として現れることでしょう。

 

 

 

 

ここでの差が実際に成功者と成功者でない人との差を作っているにすぎません。

 

では前者のようになるにはどうしたらいいのか?

 

それは自分以外の人の声を聞く、つまりコーチングを受ければいいわけです。

 

 

 

コーチングを受けることであなたもトライを繰り返し褒められる機会がふえれば自然と

前者のような捉え方へと変換していきます。

イビサのBMTSスクールではコーチングもマニュアルに含まれています。

あなたもスクールで快楽原則をうまく生かし成功者になりましょう!

 

まずはこちらをご確認ください。

The following two tabs change content below.
Hiroki_berbar

Hiroki_berbar

・現役理美容師が伝える本当の美の知識。  今やネットを開けばいろんな情報が載っていて調べようとするだけでたくさんの情報が出てくる時代になりました。  でも果たしてその膨大な情報の中で「自分に合ったものや、適したことってどれなんだろう?」と感じることはありませんか?  美に関するプロだからこそ、目の前のお客様だけでなく美に悩むあなたの悩みを解決したい!  少しでも読者の方に有益な情報を流せるように日々勉強していきます。    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です