毎日のブログ投稿やSNS投稿の苦痛を克服するおはなし

みなさんこんにちわ!!

サーバーという世界が台頭し現実にあるリアル世界よりもサーバーで生きていくことが可能になってますね。そんな時代の変化についていくためには学びと練習が欠かせません。それをなるべく多くの仲間と前に進んで生きましょうという考えです。

サーバーの世界のキャラ設定や生き方、サーバーでの存在をリアルとつなぐための戦略などを考えていけたらいいなと。また再現性がない戦略は机上の空論です。再現率の高い戦略はいかにして生み出されるのかを追求していきます。

ビジネスをする上で、今欠かせないのがブログやSNSへの発信ですね。
でも、毎日ブログを投稿こと・毎日SNSを投稿することが苦痛になっていませんか?
自分の好きを仕事にしてビジネスを始めたはいいが、例えば認知活動において毎日ブログを投稿したり毎日SNSへ投稿することが苦痛になる人が多くいます。
時間がないから とか
ネタがないから とか
私には才能がないから とか
こんなことやる為にビジネスしてるわけじゃない!! とか
人間の本質的に、快楽を求め苦痛を避けるようになっています。
なので、ブログを書いたり毎日SNSへ投稿することが苦痛と脳に認識されると、それを避けるということは人間として当たり前なんですよね。
怠け者でも、ビジネスに向いてない人でもなんでもなくて、苦痛と認識されると避けざるをえなくなります。
そういう仕組みになっているというだけですね。
毎日ブログを書いたりSNS投稿ができるようになるには??
苦痛と認識されていたものを、快に書き換えればいいのです。
じゃあ、具体的にどうすればいいのか。。。
仲間やメンターにブログを毎日書く・SNSを毎日投稿することを宣言し
毎日完了報告をするのです。
そして仲間やメンターに褒めてもらうのです!!
そう!ブログを書いたりSNSへ投稿したら「すごいね!」「やったね!」って褒めてもらうと苦痛だったブログを書く・SNSへ投稿するという行動が快へと変化するのです!!
毎日ブログを書いてても誰からも何も評価されない状況になっていませんか?それだと苦痛のままです。それを変えていくのです。
人間が苦痛を避け、快楽を求める心理のことを快楽原則といいます。
まあ、言葉で言うのは簡単ですよね~
そんなん知ってるけど無理なんだよ~(ノ◇≦。) ビェーン!!
という方は現実原則の心理を利用してみてください。
人間の心理で、快楽を求めて苦痛を避けるとなっていますが
本当に全ての事に対して苦痛を避けていますか??
朝もっと寝ていたいけど、起きて会社に行かなければならない時
快楽を求めるならば、そのまま寝ることを選択しますよね?
しかし多くの人は寝るという快楽ではなく、起きて会社に行くという苦痛を選択しています。
それは何故ですか?
・働いてお給料を貰えた時に快感を感じるから。
・働いて人の役に立てたときに快感を感じるから。
・働いて周りの人に凄いね!って褒められて認められたことに快感を感じるから。
苦痛を乗り越えた先に快感があることを知っているからなんですよね。
そして単に快感を得るよりも、苦痛から解放されたという快感も得られるので、快感の大きさも変わってきます。
快楽を得るのを一時的に延期する心理を現実原則といいます。
快楽原則と反対の意味のようにとらわれがちな現実原則ですが、快楽原則の変化形です。
やったことない事に恐れや不安を感じるのは、この苦痛を経た先に本当に快楽があるのかがわからないからなんです。
必ず快楽があるとわかっていたら、苦痛も受け入れて行動するのですが、快楽があるのかわからないから、苦痛を受け入れられないのですね。
その場合は、快楽を得られるまで行動することです。
毎日のブログ更新やSNS投稿でいうところの、集客につながった時の快楽や、クライアントさんからの感謝の声が自分のところに届くまでやり続けるのです。
苦痛だけれども、その苦痛に身を置く。苦痛だけどやるのです。
そして、苦痛から解放される時が最高の快楽となります。
苦痛の先の快楽を味わうと、苦痛も楽しくなりますよ。
苦痛きたーーーー!!ワーイε=ヾ(*・∀・)/  ってね。
The following two tabs change content below.
ただおみくん

ただおみくん

中学校でも問題を起こし高校も中退。黒川郡大衡村から企業内訓練校としてトヨタ自動車に入社。人間関係が上手く築けず退社。その後16歳から33歳までの17年間家族と音信不通とする。その間起業、結婚などするが自身のアディクションの問題で全て破綻。借金だけが膨らんでいく中アディクション(依存症)だけはどんどん悪化していく。アディクションの渦に巻き込まれ混沌とした人生を送る。一つに出会いからプログラムと出会いそのスキルを学びアディクション(依存症)からの解放を現実にする。ユニバーサルスタジオジャパンでポジティブインターアクションを学び働くということとサービスについて学ぶ。自身の経験を伝える為、認定アディクションカウンセラーや各種アディクション関連の資格を取得。現在沖縄にて依存症についての正しい社会的認知を上げる為にラジオなどのマスコミやセミナー等を通し幅広く活動中。一人でも多くのアディクトにメッセージを運んでいる。また人生をアートに!!を掲げ人生のドン底からでも最幸な人生を送る為に、人はいつからでも変われる体験を伝え成幸に導く道標となっていく!!をヴィジョンとし多方面で人生を大冒険中。

毎日のブログ投稿やSNS投稿の苦痛を克服するおはなし」への1件のフィードバック

  1. こんにちは。私のブログにコメントありがとうございます。
    私も「人は「痛み」を退け、「快」を求める」と学びました。でも師匠から「さらにいいのは、辛かったり苦しかったりする作業自体を楽しむことができたとしてら、楽しんでいるうちに、目的地についているってこともあるんだよね」と言われました。そうなったらすてきですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です