サーバー世界の歩き方〜HP編〜

みなさんこんにちわ!!

サーバーという世界が台頭し現実にあるリアル世界よりもサーバーで生きていくことが可能になってますね。そんな時代の変化についていくためには学びと練習が欠かせません。それをなるべく多くの仲間と前に進んで生きましょうという考えです。

サーバーの世界のキャラ設定や生き方、サーバーでの存在をリアルとつなぐための戦略などを考えていけたらいいなと。また再現性がない戦略は机上の空論です。再現率の高い戦略はいかにして生み出されるのかを追求していきます。

 

「SIRIUS(シリウス)」という商品の紹介をしていこうと思います。

50000名以上のユーザー数を誇るあの「SIRIUS(シリウス)」

過去最大級の大幅リニューアル。

SIRIUSは圧倒的な効率で、SEOに強いHTMLサイトを作成できる

総合サイトシステムです。

 

*SIRIUSの成果

アフィリエイトで成果を出せていない人の多くがアフィリエイトに関するノウハウはだいたい理解しているけど実際問題として忙しくてなかなかサイトを作ることができない ・・・。という悩みを抱えています。

 

労働ではなく非労働集約型でいつ度作ったコンテンツが自動で稼いでくれる。そんなシステム構築は仕事帰りや育児の合間など、限られた時間を利用して作業をしている人にとって「サイト作成」という慣れない作業は、非常に高いハードルとなってしまってます。

 

 

★非労働集約型を実現するためのコンテンツ制作環境★

非労働集約型のビジネスを確立するための  手段は幾つかあります。

その中の1つで、最もオススメするもの。
それは、資金無しでも誰にでもできる手段であり、自分の知識や経験を自分の代わりに伝えてくれる、  『身代わり』を用意すること。

つまり、『コンテンツ販売』ということになる。  正確に表現すると、インターネット上で配布可能な、  以下の3つの電子コンテンツのことを指している。

①文字(画像含む)によるもの 
②音声 
③動画 
 
自らの知識・経験をこれらの形に変換することで、  情報を『資産化』することができ、それを必要な人に届けることで、  非労働集約型のビジネスを実現することができます。

では、これらの制作にかかる時間や労力を考えてみましょう。

例えば、①の文字情報について。
日々、メールマガジン、Facebook、LINE@で  記事を配信、毎回の記事の平均文字数は  2,000〜3,000文字程度。

そして記事の執筆にかかる時間は、早い時で15分程度だが 長い時は2時間ほどかかる場合もあります。

そして仮に、文字情報で有料コンテンツを  作ろうと思えば、

1)イーブック形式 
2)電子書籍(Kindle等) 
 
という形になり、ページ数としてはやはり100ページ以上、文字数にして10万文字以上は必要になるだろう。

本来、情報としての価値は  文字数に比例するわけではないのだが、書籍や雑誌という、  もう千年以上も続いている配布方式では、ある程度のボリューム感がないと、価値を感じてもらいにくいのが現状です。

構想や校正の時間を含めると、より多くの時間が必要となります。

サラリーマンが1ヶ月に働く時間は150時間ぐらいなので、出版では月に2冊を書き上げるのが限界、という感じになる。 

一方、音声や動画の場合はどうでしょう?

こういったコンテンツを販売する場合、最低でも2時間程度のボリューム感があれば、有料コンテンツとして成立しているのがほとんどです。

2時間のセミナー動画であれば、3,000円以上の価格で販売することができる。 

では、2時間の音声もしくは動画を収録するために必要な時間と労力はどうなるのでしょう?

土台となる資料作成にかかる時間は、1日もあれば足りる。この時間を8時間とすると、
実際に収録する時間は2時間。このように、音声や動画の場合、コンテンツ作成にかかる時間はコンテンツの再生時間とほぼ同じということになり、3,000円で販売するコンテンツを制作するために、文字情報であれば50時間、音声もしくは動画であれば2時間で済む、ということになります。

この制作効率は、なんと25倍にもなってしまう!!!

 

オンライン中心で全てを行えば より時間と場所からの制約を受けなくなり、またMac上で直接録画をすることにより、画質や音質の劣化がほぼない形で、コンテンツを作ることができるようになっています。

有料で販売するだけでなく、無料で配布し、見込み顧客リストを集めるために活用することもできます。

すると、わざわざ広告をうたなくても、自然と見込み顧客が集まる環境ができてきます。

見込み顧客を集めるために、広告を打つことなく、それでも10万人以上のメルマガ読者を
集めることが可能となります。

つまり、これらの情報コンテンツは、『資産』と言うことができるのです。

 

一方で、こういった音声、動画コンテンツを制作するには、難しいソフトや技術が必要、と思われています。

確かに昔はそういった事情があったのですが、現在は素人でも多少の練習を詰めば、自分で完結させることができる時代です!!

カメラも高級なビデオカメラは必要なく、Mac標準のカメラやiPhoneのカメラで事足りる。

これが実現すれば固定のオフィスで仕事をする必要はなくなり、世界中旅をしながらのネット収入も可能なのです。
では、どうすれば最高のコンテンツを作ることができるのか?

 

SIRIUS(シリウス)を使えばブログよりも簡単に内部SEOがガンガンにかかったサイトを作成する事ができます。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=294312&iid=44105&pfg=1

 

HTMLやスタイルシートを編集するための専門的な知識がなくても、キーボードを打って記事(文章)を入力することさえできれば初心者でも簡単に、驚くほど綺麗なサイトを次々と増やしていくことができるのです!!!

 

あなたに必要なことは、実際に手を動かしてサイトを作るという「やる気」だけ。

 

あなたの理想とする新しい人生は

「SIRIUS(シリウス)」で作る「資産構築」 から

http://www.infotop.jp/click.php?aid=294312&iid=44105&pfg=1

The following two tabs change content below.
ただおみくん

ただおみくん

中学校でも問題を起こし高校も中退。黒川郡大衡村から企業内訓練校としてトヨタ自動車に入社。人間関係が上手く築けず退社。その後16歳から33歳までの17年間家族と音信不通とする。その間起業、結婚などするが自身のアディクションの問題で全て破綻。借金だけが膨らんでいく中アディクション(依存症)だけはどんどん悪化していく。アディクションの渦に巻き込まれ混沌とした人生を送る。一つに出会いからプログラムと出会いそのスキルを学びアディクション(依存症)からの解放を現実にする。ユニバーサルスタジオジャパンでポジティブインターアクションを学び働くということとサービスについて学ぶ。自身の経験を伝える為、認定アディクションカウンセラーや各種アディクション関連の資格を取得。現在沖縄にて依存症についての正しい社会的認知を上げる為にラジオなどのマスコミやセミナー等を通し幅広く活動中。一人でも多くのアディクトにメッセージを運んでいる。また人生をアートに!!を掲げ人生のドン底からでも最幸な人生を送る為に、人はいつからでも変われる体験を伝え成幸に導く道標となっていく!!をヴィジョンとし多方面で人生を大冒険中。
ただおみくん

最新記事 by ただおみくん (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です