カビが気になる季節ですね。

 

 

totochan(ととちゃん)です。

 

いろんな色の紫陽花が、とても綺麗に咲いています。

ぼんやり眺めているのもいいものですね。

 

生物に必要不可欠な水。

一年に降る雨も、結構な量の雨がこの季節に降るのでしょうね。

 

この季節になると、気になるのがカビですよね。

梅雨から夏の季節にかけて発生するみたいですね。

 

湿気のある隠れたところなどに、知らないあいだにカビが発生していた!

よくある事ですよね。

 

 

このカビを、私たちは呼吸ながら1日に1万個も吸い込んでいると言われています。

見えないだけで、結構吸い込んでいるみたいです。

1万個もカビを吸い込んでたら、とんでもない事にならないか不安になりますね。

 

でも、健康な人の場合は特に問題がないみたいですね。

チョット安心しました。

 

カビの種類って何種類ぐらいあるかご存知でしょうか?

いままであまり気にした事がなかったのですか、8万種~10万種類ぐらいあるみたいですね。

 

こんなに種類があるとは、知らなかったですね。

 

その中でも、身近にあって危険なものが10種類ぐらいあるみたいなんです。

体調が悪い、免疫の落ちている人の場合は、気をつけた方がいいです。

健康被害をもたらして、微熱・咳(せき・痰(たん)などの病気の原因になってしまうことがあります。

 

カビは湿気と汚れが大好きなんですね。

この2つの条件が揃う場所には、高い確率でカビが発生してしまいます。

 

ホコリや汚れがたまりやすく、いつも湿度が高い場所は注意が必要です。

一般的に、湿度が80%以上で気温が20℃~30℃以上ある環境では、カビがとても元気に活動する事ができます。

 

ホコリの中にはカビだけでなく、ダニも含まれています。

ビックリしたのですが、ホコリ1グラムの中に2000匹のダニが生息しているとか。

 

 

このダニが、アレルギー症状に原因になったりするみたいなんですね。

怖いですよね~(>_<)

 

このダニも、梅雨から夏にかけて増えるというのでもう大変です。

 

ホコリって、掃除してもすぐに溜まってしまいますよね。

 

対策としては、こまめな掃除をする事と掃除中に舞い上がったホコリを出来るだけ部屋に溜まらせないように、部屋の窓を開けてよく換気する事がポイントみたいですよ。

 

今まで、ホコリが少しくらい溜まっていても気にする事がなかったのですが、カビやダニがその中にある事を知ってしまったら意識も変わりますよね。

 

体に悪そうなものを体内に取り込んで、体を悪くしないように心がけたいものですね。

 

夏の暑い季節といえば、エアコンはなくてはならない存在ですね。

エアコンの中のフィルターの、お掃除とかは大丈夫ですか?

ホコリが目詰まりしていると、風量の低下や機械に負担がかかってしまい故障の原因になることもあるらしいです。

そして冷房の効率が悪くなると、お財布にも優しくないですよ。

 

もしも中を確認して、カビなどで凄い事になっていたら・・・

本格的に使用する前に、お掃除したほうがいいと思います。

 

環境に優しい石鹸で、エアコンを掃除してくれるところを見つけました。

これなら安心です。

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

 

 

最後まで、読んでいただきましてありがとうございました m(_ _)m

 

 

The following two tabs change content below.
totochan

totochan

はじめまして! ととちゃん(totochan)です。 派遣のバイトは、 心が折れて、 体にキツくて、 もう懲り懲りの 50代中高年。 なにか良い副業はないものか? 悩んで迷ってたどり着いた、 ネットの副業! なかなか実現出来ない、 ささやかな夢の実現のために、 ネットでの副業実践中です!

カビが気になる季節ですね。」への2件のフィードバック

  1. 佐藤利明 より:

    コメントいただきありがとうございました。
    これからもお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

    1. totochan totochan より:

      佐藤さん、ブログに訪問とコメントをいただきましてありがとうございます。
      また訪問させせていただきます。
      よろしくお願いします。

佐藤利明 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です