食べる順番=ダイエット=健康に繋がります

 

明けましておめでとうございます。

新年で新たな気持でスタートしていることと思います。

 

昨年はどうでしたか?

今年はどうしたいですか?

目標などはありますか?

私は目標を定めて、達成することに突き進んで行きたいと思います。

自分なりにハードルはとても高いですけど、目標を細分化して小さい目標をクリアしていきながら、最終的な目標を達成していきたいと思っています。

 

それには、やっぱり身体が資本になると思います。

病気になってはじめて健康の大切さがわかりますよね。

皆さんは、今、健康ですか?

体にイイことしていますか?

毎日、欠かさずしていることで、まず出来ることから考えてみましょう。

それは、食事ですね。必ず食べますよね。

 

この食事、食べる順番があることは知っていましたか?

ダイエットにも繋がる食べる順番を伝えていきますね。

 

食べる順番① 味噌汁 水分が含まれているので満腹感も得られます。

食べる順番② 野菜  血糖値の上昇を抑えます。いきなりサラダでは体を冷やしてしまいます。

食べる順番③ おかず ここでやっとタンパク質を摂ります

食べる順番④ ごはん 1番最後になります。先に食べると血糖値が上昇してしまいます。

 

どうでしたか?今まで順番が違っていたのではないでしょうか?

 

いきなり糖質では血糖値が上がってしまい、ダイエットに不向きです。

しかも、糖質は摂りすぎないことが基本で、15時以降は炭水化物禁止が最も効果的です。

また、食物繊維を摂ることにより、糖質の吸収を緩やかにし、しかも先に食物繊維を食べておくと一層効果的なのです。

普段から、「食物繊維」→「蛋白質」→「炭水化物」というような順番で食べると、血糖値の急上昇が抑えられます。

この食べ方の順番は懐石料理が元になっているのですね。

 

皆さんの大好きなトンカツ定食(実は私が大好きです)

いきなり、トンカツを食べたい気持ちはわかります。

でもグッと抑えて、まずは味噌汁→キャベツ→トンカツ→ごはん

この順番ですよ!

 

では、焼肉屋に行ったらどうなるのだろう?

と思ったかもしれません。肉ばっかりになってしまいますが、

焼肉屋に行ったら、まずスープやキムチを食べてから肉にありつく。

このようなスタイルがいいかと思います。

 

基本は、「汁物」→「食物繊維」→「蛋白質」→「炭水化物」ですよ。

この順番に従っても痩せないと言う人も多いと思います。

それは、食べる量ですよね。

順番が正しくても、食べる量が多いのでは痩せるどころか太りますよね。

食べる順番を正すことによって、あなたの健康にプラスになると思いますので、

今日からでも早速、食べ方を思い出してくださいね。

 

それと、「水」は毎日1リットル以上は飲むようにしましょう。

いい水を紹介しておきます。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=321033&iid=63702

 

自分の体は自分しか守れませんね。

トシカズでした。

 

The following two tabs change content below.
トシカズ

トシカズ

私は、本当に0(ゼロ)からのスタートでした。 今の生活では満足出来ない!このままで終わりたくない! という気持ちを持って日々を送っています。 今まで幾度となく失敗を繰り返してきました。 それは、いつも自己流の繰り返しなので、いつまでたっても 抜けだせません。 抜け出す為には、同じ志を持ち、成功者のいる環境下に 自分が入ることが必要だとわかりました。 行動を起こさなければ何も変わりません。 また、昨日までの自分の繰り返しです。 明るい未来に向かって前進しましょう!
トシカズ

最新記事 by トシカズ (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です