本の著者になることも可能です。

ある日、突然の依頼がありました。

いつもお世話になっている会社の方から

「電子書籍を出版してほしい」とのことでした。

 

 

それまで、本なんて書いたことはない。

最初は断ろうかと考えました。

しかし、お世話になっている方なのでむげに断るのも気がひけます。

 

まずは、内容を詳しく伺いました。

どうやら、そちらの会社では新規に電子書籍サービスを扱い始め

ユーザー登録者を増やすために強力なコンテンツが欲しいとのことで

 

内容は、これまでのアフィリ実績を考慮して

業界初のスマホアフィリに関するものをお願いしたいということでした。

それならば何か力になれるかもしれない。

 

「ちなみに、出版はいつ頃を考えていらっしゃいますか?」

「今月中に出版したいので、2週間後くらいで・・・・」

「初めての電子書籍なのに2週間以内ですか!!!!」

 

このようなやり取りがあったのは

Ibsaビジネス心理学スクールを開講しているiBSAの事務所内での事。

 

 

結果としてどうなったかといえば

 

iBSAはこの依頼を引き受け、無事期間内に出版。

しかも、7000部のヒットになり、1千万の売り上げにつながっている。

 

なぜ、このような離れ業ができたのだろうか。

 

Ibsaビジネス心理学スクールでは、NLPを学んで潜在意識のマインドを確立する。

そのスクールの主催者ならば、当然スクールの内容をマスターしている。

まさに、潜在意識からの「瞬時にわき出すアイデア」を実行し、主催者自ら実践したのである。

 

そのアイデアを導き出す思考の流れを追ってみると

「依頼に答えたいのはもちろんの事、初のスマホアフィリ本は話題性が高くチャンスである。」

「断るという手はない。受けてから、手段を考えよう」というマインドから導き出される。

 

依頼を受けたと認識した瞬間、「タスク」が潜在意識を駆け巡り最善のアイデアを検索する。

そこで、「共著、複数人で原稿を担当し、時間短縮を図る」

「スマホアフィリで実績のある人に原稿依頼し、それぞれの持っているメディアで拡散も図れる」

このような、知識と経験が科学融合を起こした回答を潜在意識はひねり出した。

業界初の電子書籍を超短期間で出版し、しかも多大な成果を上げる。

 

 

この結果は、Ibsaビジネス心理学スクールのコンテンツをも引き上げる。

 

講座の特典であるエグゼクティブ ビジネスパートナーの育成システムでは

出版プロデュースも含め、任意選択のユニット活動をサポート。

あなたも、本の著者になることが可能です。

 

従来のネットビジネスの枠をも飛び越えて

電子書籍の著者、出版者にもなれてしまう。

ぜひ、驚愕の中身を確認してみてください。

 

内容の確認はこちらをクリック↓

 

 

 

↓まずは無料で稼ぎを体験!

The following two tabs change content below.
きりたん

きりたん

お酒とお肉をこよなく愛する40代。 妻子を抱え、サラリーマンでお小遣い制の人生を歩んでいる。 もっと人生を楽しみたい!人生を楽しむためにはもっと自由な時間と自由なお金が必要なことに気づいたおじさんは、インターネットを使ってお小遣いを増やすことに成功する。 自由に使えるお金が増えると時間を楽しく使うことができることを経験する。さらに飛躍し、会社に勤めている時間をも自分の時間とすべく 収入アップへの階段を日々上り続けている。 日本のおじさんたちにはもっと元気が必要だ。そのためには、毎日会社に通いたまの休みも家族サービスや接待で費やし、少ないお小遣いをやりくりして安いお酒で我慢している、かつての私と同じような状況にいお父さんたちに自分の経験したお金を増やすテクニックを伝え、オヤジの威 厳を取り戻したパワーあふれる日本社会を築くべく、自分の得たインターネット収入の知識を世に伝え続ける。
きりたん

最新記事 by きりたん (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です