ネット業界での逆転商材

 

こんにちは、トシカズです。

このページに訪問して頂き有難うございます。

大変失礼かと思いますが、

ここに来たあなたは、現在の収入に満足してはいないのでは?

間違っていたなら、ごめんなさい。

収入に満足している方は、スルーしてくださいね。

 

ネット業界に踏み入れたのは、簡単に稼げると思ったからでは?

少なくとも私はそうでした。

私は手っ取り早く、簡単に稼げると思ったからです。

広告や色々なサイトでは、頻繁に「誰でも簡単に」という甘い言葉がよく出てきます。

初心者や、よくわからない人、思うように稼げない人は、この甘い誘惑に負けてしまうのではないでしょうか?

 

 

実際にやってみると、わかるのですが、

アフィリエイトは、「決して甘いもんじゃない」 

というのがよくわかると思います。

だからこそ、「甘い誘惑」に負けてしまうのではないでしょうか?

 

ありふれる商材や教材、次から次へと「甘い誘惑」・・・

いったいどれを信じればいいのだろうか?

どれも当てにならない教材なのだろうか?

そう思いませんでしたか?

一度、役に立たない商材を買った事がある人ならばわかるはずです。

広告記事を読みまくったけど、

結局は自分で購入し、試してみるしかない。

百聞は一見にしかず、自分で購入するのがいいと思います。

でも、購入に至るまで、何を判断基準にすればよいか?

その答えは

自分が信じられると思う人の意見や言葉から判断するのが1番です。

 

身近にいるネット業界に関わっている人はいますか?

いれば良いのですが、いない人は誰を信じる?

 

あっ、私!?

私でもいいのですが、ただ購入して、実行するのは本人ですから、実行していない、実行しても稼げない、稼げなかったらすべて私のせいにするのは勘弁して下さいね(笑)

 

 

最初の話に戻りますが、ネットビジネスを始めるにあたり、

4つの重要なポイントがあります。

①継続的に収入するか

②初期投資額がいかに少なくて済むか

③在庫を持たないか

④粗利が高いか

この4つを全てクリアしているのが、アフィリエイトなのです。

 

そして、アフィリエイト、つまり広告を貼り、そこからいかに購入するかで収入が決まります。

それに至るまでで、大切なことは、いかに自分のサイトが上位表示され、上位表示することにより、クリック率も高くなって購入する率も高まり収入に結びつく。

これが、なかなかどうして、難しいのです。

グーグル検索の上位表示、ブログランキングをいかに上位に持っていくのかが難しいのはおわかりですよね。

その悩みを解決に結びつける商材がコレ

 

下克上という、まさに下の者が上の者を負かす

そんな商材なのです。

あなたのサイトを上位表示させる法、あなたの悩みを解決することが記されています。

 

この記事を書いていても、最後の決済のクリック、購入するするまで踏ん切りがつかないのは、自分自身の決断、覚悟が決められないからだと思うのです。

行動しなくては、また昨日の自分と同じです。

何も変わりません。今後も、この先も・・・

 

 

今一度、この下克上をクリックして読んでみてください。

あなたの力に少しでもなれば幸いです。

信じる信じないかはアナタ次第!?

 

トシカズでした。

The following two tabs change content below.
トシカズ

トシカズ

私は、本当に0(ゼロ)からのスタートでした。 今の生活では満足出来ない!このままで終わりたくない! という気持ちを持って日々を送っています。 今まで幾度となく失敗を繰り返してきました。 それは、いつも自己流の繰り返しなので、いつまでたっても 抜けだせません。 抜け出す為には、同じ志を持ち、成功者のいる環境下に 自分が入ることが必要だとわかりました。 行動を起こさなければ何も変わりません。 また、昨日までの自分の繰り返しです。 明るい未来に向かって前進しましょう!
トシカズ

最新記事 by トシカズ (全て見る)

ネット業界での逆転商材」への3件のフィードバック

  1. 頑張るおじさん より:

    何時もブログにコメント下さいまして感謝いたしています。

    現在熊本復興のお手伝いで熊本に住み着いてます。

    自分の仕事はほったらかしで・・・・・

  2. 曽我さゆり より:

    こんにちは、
    いつもありがとうございます。

    下克上いいですね、
    エンタメ系にも。
    応援していきます。

  3. 讃岐ユウ より:

    トシカズさんこんばんは。
    ブログに訪問とコメント頂きありがとうございました!
    甘い誘惑・・・たしかにそうですね。
    長いこと成果が出ないと、次から次へ教材やジャンルを変えがちになるのもわかる気がしますね・・・。
    参考にさせて頂きます(*^^*)
    いつも応援ありがとうございます!
    応援して失礼致しますm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です