海に沈む夕陽が見たくて三崎公園でキャンプ

 

 

私の住んでいるところは太平洋側なので、
朝日は見れるのだが夕陽はいつも西の山に吸い込まれていく。

そのため、海に沈む夕陽は私のとっては貴重な光景である。
どうせ見るなら、キャンプをしながら見てみたくなった。

 

沈む夕陽を見ながらキャンプが出来るところと言えば、
私の知る限り秋田県にかほ市の三崎公園キャンプ場である。

お盆休みを利用して行ってみた。

 

国道7号線を秋田方面に向かうと、
山形県遊佐町と秋田県にかほ市の県境の案内版が見えてくる。

 

 

 

そこが三崎公園の入り口である。

 

 

左折して道なりに下っていくと、右側に従来のサイトが見えてくる。
天然芝のこじんまりしたサイトで10張もすれば、いっぱいかな?と思う。

 

 

炊事場も完備されているがトイレだけは管理棟のとなりまで行かねばならない。
以外と距離があるので早めの対策が必要である。

 

道路際に車を止めてキャンプ道具の搬入が出来る。
用意が終われば所定の位置に車を駐車しなければならない。

 

 

管理棟で受付をしたらその後は自由。
受付時間は8時半から午後4時半まで、季節により時間変動がある。

ここは、とてもリーズナブルな料金なので非常に助かる。
小学生以上一泊300円、日帰り100円
更にインフリーのアウトフリーでもある。

 

この自由さがこの場所を選んだ理由でもある。
今回は二泊の予定なので大人二人2泊分で1200円。

 

近年、管理棟とトイレの間に新しいサイトが出来たらしい。

私も7年振りなので新しいサイトはネットで知った。

このサイトは、芝生広場と呼ばれていて15張くらい出来る。
ただ、炊事場が完備されていないのが残念である。

 

 

海側まで少し距離があるし、遊歩道の通り道にもなっているので、
テントの設営時には場所を選ぶことになる。

あまり海側に行かない方が良い。
と言っても、サイトからの日本海の眺めは最高である。

 

 

久々の三崎公園でのキャンプにわくわくしながら、
嫁と二人で設営を済ませ夕方に備える。

 

私達が到着したのが11時頃、
お昼の用意と食材は途中遊佐の街のマックスバリューで仕入れてきた。

 

天気予報は晴れ、きれいな夕陽が見れそうだ。
夜に備えてランタンの準備や夕食の準備。

そしてキャンプの醍醐味焚き火の準備にかかる。
最高に贅沢な時間。

 

夕陽の時間まで少し時間があるので早目に温泉に行く事にした。

車で遊佐方面に10分くらいのところに、
「あぽん西浜」という日帰り温泉施設がある。

すぐ近くに西浜キャンプ場があり、
毎年夏には大混雑しているイメージがあった。

 

私達が訪れたのは午後4時頃、
コロナの影響もあり洗い場が一人置きにしか使えなく結構混んでいた。
3年振りに西浜温泉の湯を堪能した。

 

身も心も洗い流し(小笑) サイトへと戻ってきた。
早速乾杯、乾いた喉に冷えたビールを流し込む・・・・・プハァ~

 

しばらくまったりタイムで自由時間、ボーッとしながら過ごす。

 

あたりがだんだん暗くなりかけてきている。
波の音をBGM代わりに、炭に火を入れながらビールをグビリ・・・

 

焚き火の準備も万全である。
バドニングも終わり、
フェザースティックも何本か作ってある。

そしてその時がやってきた。

 

 

 

真っ赤な太陽が日本海の海に吸い込まれていく。

何とも言えない・・・・・・

最高・・・・・

この時この瞬間に感謝します。

 

このサイトからちょうど左側の岩山の陰に沈んでいくので、
真正面には見る事は出来ない。

 

柵から身を乗り出すことで夕陽を見る事が出来る。

しかし、夕陽に染められた地平線が何ともいい味を出してくれている。

焚き火をしながら、しばらく黄昏れます。

 

 

この後は、宴の始まりで夜は更けていく。

旨い物を食べ、ビールを飲み干す。

そして、眠くなったら寝る・・・・・

 

このキャンプ場はこじんまりとしているが、
隣同士の空間はあまり気にならない。

周りには八重桜があり春の花見キャンプもよさそうだ。

三崎山旧街道が残っていて奥の細道のルートにもなっている。

 

そのため公園内はきれいに整備されている。

許されるなら、しばらくとどまっていたいキャンプ場である。

The following two tabs change content below.
kamo

kamo

自然が好きでアウトドアが大好きな賀茂左近です。 15年前にタイの彼女と知り合い、タイの魅力に憑りつかれ移住を決意しました。 一度きりの人生! 「最後はタイの国で楽しく生きていきたい」 インターネットの環境さえあれば、タイでも収入を得ることができると思い1年ほど前にブログを手探りで初めて見たものの結果はゼロ。 そこで出会ったのがNLP、私の夢を叶えてくれる方法はこれしかないと思い日々学んでいます。 夢の実現へ向かって情報を発信していきます。
kamo

最新記事 by kamo (全て見る)

海に沈む夕陽が見たくて三崎公園でキャンプ」への1件のフィードバック

  1. bratsnest より:

    お邪魔しまーす。三崎公園いいですね〜。
    仕事で毎日通っていた所にキャンプ場があったなんて知りませんでした!値段安くて景色最高ですね!今度行ってみたいと思います!
    自分のブログにもコメントありがとうございます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です