RX-零丸製作中です。

今日は製作中のRX-零丸の記事です。

RX-零丸はガンダムビルドダイバーズに登場する、
忍者っぽいデザインの通り、高機動性、高い情報収集能力、隠密性に優れた機体です。
ユニコーンガンダムがモチーフですね。

プラモデル化にあたり、アニメと全然違う!という意見が結構あるようですが、
実はアニメの方は見れてないので、あんまり気にせずに作っています。

写真は塗装中、の状態です。細かいとこがまだ塗れていません。
アヤメが敵だった?時のカラーリングをベースに、ちょこちょこ変えています。

まずはSD形態。シノビ形態というそうな。
顔がいまいちかっこよくない感がありますね。
とはいえここを変えるのは大変そうなので、そのままで。
(常にカクレ状態しておいた方がいいかなあ)

首を覆う布がいいですね。ここはキットとは異なり、
普通の赤で塗装しています。

続いてリアル形態。
勇者ロボシリーズっぽいです。
もともとの白よりは、黒が多めの方がかっこいい気がします。

<工作>
肉抜き埋め、武器やアンテナをとがらす

今回はアンテナをとがらす作業がうまくいったので満足しています。

BB戦士を含むSD系は特に、アンテナや武器を尖らせる必要があります。
超苦手だったのですが、今回のやり方でうまくいったので、苦手意識がなくなったかも。

・尖らせるとこを平らにヤスる
・プラ板を貼り付け(接着剤はタミヤセメント)
・接着剤が乾いたら、くっつけたとこにもう1回接着剤をぬりたくる
・接着剤が乾いたら、粗めの紙ヤスリ+ポリッシャーで形を整えていく
・必要に応じて瓶サフ

苦手を克服できると楽しいですね。

<塗装>
白;ホワイト+シルバー(Mrカラー)
黒:ミッドナイトブルー(水性ホビーカラー)
手や関節:フィールドグレー(水性ホビーカラー)
布の赤:シャインレッド(水性ホビーカラー)
クサリカタビラっぽいとこの赤:メタリックレッド(水性ホビーカラー)
金:ガイアノーツのスターブライトゴールドから、オレンジ分を抜いたもの

ガイアノーツのスターブライトゴールドは、
個人的に赤みが強すぎるので
ちょっと手間ですが、オレンジ分をスポイトで取っています。
かき混ぜない状態ではオレンジと金色が分離しているので、
取りやすいです。

残作業はサポートメカの鳥。裏がスカスカなのでなかなか大変です。

月末に展示会があるので、それに持っていけたらいいなあ。

The following two tabs change content below.
とろり

とろり

身体は大人!頭脳は子供! プラモデルやビデオゲームが大好きなとろりと申します。 頭脳は子供なので勉強が必要です。勉強しながら、みなさまのお役に立つような知識や情報を見つけて発信していきます。よろしくお願いします。

RX-零丸製作中です。」への2件のフィードバック

  1. す~ちゃん より:

    ブログにコメントありがとうございます。
    塗装には色々な塗料を使っているんですね!
    自分は、ほぼMr.カラーの一択でやってます。

    1. とろり とろり より:

      す~ちゃんさん、こんばんは!
      僕はほとんど水性ホビーカラーなんですが、
      ゴールドなどはラッカーの塗料もいろいろ使ってます。
      塗料もいろいろ出てるので、
      評判がいいものは使いたくなってしまいますね。
      スターブライトゴールドから、オレンジ分を抜いたものは、
      個人的におススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です