ウオーキングのきっかけ

いつもありがとうありがとうございます!

今日はお休みなので家でのんびりしつつ、普段以上にぐうたらしてます。

もう大掃除の時期だし、少しずつ取り掛からないといけないなって思うけど、

なかなか重い腰が上がらなくて困ってます><

そんな中でも朝はウオーキングからのスタートで、一日は頭をすっきりさせて

どんな一日にするか、いい言葉はないかとか、書いているイメージ、

もっといえば、稼ぐイメージもしたり、自分の一日の考える時間にもしています。

ウオーキングがいいと、書いたことがありますが、そもそもなぜ、ウオーキングを

しようと思ったか。

実は理由があるんですね。

今回はこのことについて書いていきます!

今年の春くらいまではいままでは通りジョギングをしていました。

春にトレーニングを兼ねてストレッチをしているとお腹に異変が、、、

お腹自体痛くはないのですが、

何か骨盤のあたりからぽこっと出ていたのです。

気になって仕方がなかったので病院で見てもらったのですが、

鼡径ヘルニア、脱腸と診断されました。

すぐに入院して、次の日に手術、無事に数日後には退院しました。

ここまでは順調だったのですが、痛みがかなり残った退院だったので、

痛いなと思いながら家で過ごしていました。

その痛みが当分の間はとれないらしく、その痛みになれるまでは

もう少し時間がかかると言われ、ジョギングをしようとすると

振動でお腹に体に痛みが走ってとてもではないが

ジョギングすることがままならない状態になったのです。

それでも体は動かしてないと仕事にも差し支えるし、

何とか体に負担をかけずに運動ができないかと、

本をよんだり、家で筋トレをしたりした中で、

たまたま外を歩いていた時にウオーキングをしている人を見て、

自分もやってみようと軽く思ったのがきっかけでした。

はじめのうちはジョギングになれていたため、物足りない感じはありましたが、

ウオーキングにシフトしていくとウオーキングのほうが

意外と続くことに気づいてから今に至るまで続いています!

あとでわかったのですが、ジョギングよりもウオーキングのほうが体を引き締める

のにはいいみたいです。

それに感じたことですが、そんなに激しく動くものではないので

体にかかる負担も少なくてすむし、体は引き締めることもできるし、

体を疲れさせなくて運動という点ではいいスポーツではないかと

感じてます

今回は自分がするきっかけを書きました。

ウオーキングのみならずスポーツをするひとが増えてくれれば

うれしいのですが、

そのきっかけのひとつにウオーキングがいちばん入りやすいと

思っております。

ご覧いただきありがとうございます!

ps
引き締めをさらに強化したい人はこちらも

http://www.infotop.jp/click.php?aid=308249&iid=60001

The following two tabs change content below.
ryouji

ryouji

書くのが大好き、ryoujiです。 アフィリエイトだったり、読んでくれる人がやり気になるblogを書いていきますのでよろしくお願いします! 夢は海外旅行に行きたいこと、それも英語を通訳なしでいきたいです。 それに加えて、世界の一流ホテルも堪能したいです! まずは自然体でいきます!

ウオーキングのきっかけ」への5件のフィードバック

  1. 初めまして、こちらこそいつもありがとうございます。

    感謝します。

    1. ryouji ryouji より:

      相場師ハッピーさん

      ご訪問ありがとうございます!こちらこそありがとうございます!

      また遊びに行きますね!

  2. 初めまして、こちらこそいつもありがとうございます。

    感謝して生きるのはいいですね^^

  3. ryoujiさんこんばんは!
    ビジネスで稼ぎたかったら作業だけでなく
    ウォーキングのような気分転換も重要ですよね。
    健康や脳の働きにも効果ありそうですし^^
    ジョギングよりもウォーキングの方が良いというのは
    始めて知りました。
    ためになる記事ありがとうございます。
    応援して帰ります!

    1. ryouji ryouji より:

      Yu@アフィリで就活放棄さん

      こちらこそありがとうございます!読んでいただき嬉しいです!

      運動を始めるにはウオーキングがいいきっかけになってくれたらなって思います!

      また遊びに行きますね!よろしくお願いします!

Yu@アフィリで就活放棄 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です