SNS(ソーシャルネットワーク)の目の前には当たる金脈が存在する

今流行っているSNS(ソーシャルネットワークサービス)を活用すれば、絶対に成功をして富を生み出せます。

 

例えば今盛んなフェイスブックにおいて、マーケティングで成功することは、コロンブスの卵の発想です。
ネットワークを使って趣味や日常を楽しんでいるところでマーケティングを行うのです。

 

ソーシャルネットワークシステム(SNS)とは、Twitter、フェイスブックやinstagramのようなサービスです。

結局のところネットを使えば、ブログでもTwitterでもフェイスブックでも同じ。

 

その方法を見付けだす術は、メディアや方法が違っても、結局は、「人と人の繋がり」という部分。

実際には、Twitterやフェイスブックであろうと、ブログであろうとメルマガであろうと、成果は出ています。

 

インターネットを通じると、場所も時間も関係なくて、人と人が繋がれるようになりました。

抽象度を上げて考えれば、やることはただ一つだけです。

 

「自分自身に富を与える人と出会うこと」

 

この言葉に行動が集約されたと言っても過言ではありません。

根本的には、この考えから派生してノウハウ開発があるので、メルマガであろうとブログであろうと、、成果を出しているのです。

 

成果を生み出すための、大きな役割を果たしているのが、「SNS効果」なんです。

正直言うと、ゼロから稼がないといけないけど、SNSがあればすぐに売上げを作り上げられます。

それに何度も繰り返して成功できます。

 

ブログだったり、PPCなどの広告だったり、SEOを使った実験だったり、

instagramやフェイスブックなどのSNSだったり

私たちと「人の繋がり」に終点を当てれば、例え使うサービスが変わっても、結果を出せるということです。

それでは、他のメディアに比べたSNSの特徴はなんでしょうか?

 

それは他のメディアよりも、「人と繋がる」ことが意識されて、特化していることです。

 

『スモール・ワールド現象』と言う仮説があります。

これは知り合い関係を芋づる式に辿って行けば、比較的簡単に世界中の誰にでも行き着くという仮説です。

 

この仮説は社会心理学者であるスタンレー・ミルグラムが行った、『スモールワールド実験』 で検証されました。

「六次の隔たり」というフレーズが有名です。

 

例えば、あなたと日本総理大臣。

知り合いを6人介せば、あなたと阿部首相が繋がれるという話です。有り得る話ですよね。

※六次の隔たりは平均して6人なので、7人とか10人を介す場合も少なからずあります。

 

例えば、Facebookに「友達の友達」と言う機能がありますよね。それを6人辿って行くということです。

こういった発想がバックグランドにあるのが、SNSと呼ばれるソーシャルネットワークサービス。

リアルの現場でしか繋がれない、ねずみ講とはそもそも数が圧倒的に違うのです。

言い換えればSNSを使えば、「自分自身に富を与える人に、6人を介せば出会える」ということです。

 

これはSNSの本来の使い方、機能をシンプルな視点で見て、活用すればOKです。

どういう視点でどこに焦点を当てて、どういう使い方を考えるのか?機能を見るか?それが成功の必勝法なんですね。

これを聞いたあなたも、視点や焦点の当て方を変えて、一度じっくりと、本来の使い方や機能について考えください。

 

きっと成功法則が見えてきます。

 

※下記はSNSを活用した商材の説明

エグゼクティブ ビジネスパートナーの育成システムでは、基礎カリキュラムにおいて活用方法を指導しています。

シンプルで単純だけど、この効果は満点です。

ただし、個人ではどこかで限界がすぐにきます。

これは志を共にする仲間と一緒に楽しむことで、大きな結果に化けるのです。

 

そういう効果を統括してビジネスパートナーシステムは考えられています。

育成プランの特色にもなっています。

 

SNSを仲間と楽しく使っていると、いつの間にか、自分の収益になって還ってくる。

面白い仕組です。

 

『IBSAカリキュラム』の収入事例は豊富です。

こちらで入会することで、これまで述べてきた具体的方法を詳しく学ぶことができます。

【成果が出ている(実証済み)ノウハウ】としてのマニュアルや教材類は、BMTSの受講特典として限定プレゼント中です。

実証された結果をご確認ください。

僕も実際このプログラムに参加して勉強して収入を得ています
The following two tabs change content below.

teppeijuku

高校理系卒。立命館大学理工学部応用化学科、立命館大学院物質理工学卒。 それを活かしてメーカーで化学材料の研究開発を12年。 山や川など自然と運動が大好きで、これまでの知識や経験を活かして、独学で運動理論や栄養理論を学び、健康法や病気のメカニズムについて独自の表現で発信しています☆ これから、IBSAとメンズラブライクの活動を通じてレベルアップして、独立して自分の店を運営するのが大きな夢です。兵庫県神戸市出身、川西市在住で、家族は妻と、3歳の長男、1歳の長女、4歳のオス猫です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です